カラコン 安い

安いカラコン

 

いよいよ夏本番ということで、気分が開放的になってきた今日この頃です。

 

だんたん肌を出す服装も増えて、
服喪黒や茶でなくて、カラフルな色の服を着る若い女性を多く見かけます。
そんな中、瞳の色も明るくなっている方もいるんではないでしょうか?

 

そう、カラコンです!
最近ではインターネットで簡単に購入できてしまうので、
ファッション感覚で着けている方も多いと思います。

 

ではカラコンって一体いくらくらいで購入することが出来るんでしょうか?
ちょっとカラーコンタクトの値段の相場を見てみましょう★

 

ワンデータイプ 2weekタイプ マンスリータイプ ワンイヤータイプ

2000〜4000円/月
※大体が20〜30枚入り

2000円〜4000円/2週間
※大体6枚入り

2000〜5000円/月
※2枚入り

4000円〜8000円/年
※2枚入り

 

上記はあくまでも目安ですが、大体がこのような感じの料金設定になっているようです。
詳細はカラーコンタクトブランドによって異なるので、必ずしも、
この値段、というわけではありませんが、参考にはなると思います。

 

ワンデータイプ

  ワンデータイプはその名の通り、使い捨てです。

 

2week

  2weekは2週間なので、1ヶ月単位の費用に換算すると、大体最大で、1万円弱かかります。

 

マンスリータイプ

  マンスリータイプは2weekよりは少し割安で、最大でも5000円強、といった感じでしょうか。

 

ワンイヤータイプ

  ワンイヤータイプは、こちらは1年間使えるだけあって、価格も高めです。
  ですが、長い目で見ると一番コストが抑えられる良い点もあります。

 

 

安さと安全性でみるとどのタイプがいちばんいいか

確かに、ワンデータイプで安いカラーコンタクトも沢山ありますし、
実際手が出やすいのは、ワンデータイプだと思います。

 

ただ、だからと言って、「安い」というだけで、
カラーコンタクトを選んでしまうのは、大きなトラブルの元になります。

 

例えば、安く買えたは良いが、安全性などには気を配っていなかったため、
結局自分の目に合うものでなくて、目のトラブル被害に遭ってしまったり、
海外製品で、日本の基準を潜りぬけていない為、
衛生面が良くないカラーコンタクトを購入してしまったりする可能性だって
ゼロではありません。

 

近年では、海外から購入したカラーコンタクトに虫が入っていたというケースもあったようですので、
値段だけでカラーコンタクトを選ぶのは絶対にやめましょう!
また、安いワンデーカラコンをもったいないという理由で、連続使用するのも×です。
目を傷つける原因にもなりますし、最悪失明してしまうトラブルに遭うことも否定できません。

 

もし、捨てるのがもったいない...と思うのであれば、
ワンイヤータイプのカラコンにしてみてはいかがでしょうか?
ワンイヤータイプはその名の通り1年間使用できるので、
当日捨てる、ということはありません。
また、ワンイヤータイプの特にハードタイプのものは、目が乾燥しにくいので
目が乾きやすい方におすすめです。
コンタクトをするとどうしても目が乾いてしまいますので、乾きにくいタイプがあるのであれば
そちらを選んだほうが良いでしょう。

 

またワンイヤータイプは洗浄機能もあるので、
万が一落とした時でもキチンと洗浄して、また装着することが出来ます。
ワンデーだと落としたら洗う訳にはいかないので、捨てなければならないですよね。
ですが、ワンイヤーであれば、毎日ちゃんと衛生管理をすることで長く使用することが可能です。
もちろん、毎日ケアを出来ないという方はワンデータイプの方がおすすめですが、
きちんと管理できる方は、ワンイヤーの方がコストも抑えられるのでオススメです♪

 

確かに初期費用はワンイヤーは高いですが、その分自分でしっかり衛生管理をすれば
長く付き合える商品でもあります。

 

ワンデータイプの安いカラコンは種類も多くて手に入れやすいですが、
その分思いつきで買ってしまう、という落とし穴にハマりやすいです。
もしカラーコンタクトのご購入を悩んでいるのであれば、
ワンイヤーカラコンも是非視野に入れて検討して見て下さいね★

 

こちらの関連サイトも是非ご覧ください!
カラコン人気通販


 
 
カラコンの保管・注意点は? カラコンの人気の色は? カラコンの種類は? アイシャドウを上手に塗るには?